なるほど!楽しい!看護ブログ

皆さんが楽しくイキイキ毎日を過ごせるような知識をお届け! 看護知識、体の理解、生活習慣、摂取すべき栄養素、脳に影響する神経伝達物質、勉強法、自己成長など様々なジャンルの情報を発信します!

播種性血管内凝固症候群(DIC)って?

 

 

 

皆さん、こんにちは。

 

 

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

TwitterYouTubeFacebookもしています。

 

よろしければ

フォロー&チャンネル登録よろしくお願いします!

 

Facebookでは「医療英語を学ぼう!」というグループを作成しています。

勉強会の様子も載せていますので、是非ご覧ください。

グループの参加もお待ちしています。

 

Twitter

 

 

YouTube

 

youtu.be

 

Facebook

 

www.facebook.com

 

皆さん、お久しぶりです。

 

現在、医療英語の勉強会の活動や

学校の仲間と国試対策の活動を行っており

バタバタしております…

 

ブログの更新が出来ていない中

久しぶりにYouTubeを投稿致しました!

 

 

今回の内容は

「播種性血管内凝固症候群(DIC)について」です。

 

動画はこちら👇


播種性血管内凝固症候群(DIC)

 

是非、ご覧ください!

 

今日はこの辺で。

このブログを見て頂き、ありがとうございます。

皆さんがイキイキとした毎日を過ごせますように。

 

 

オススメの記事↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

nurstudy.hatenablog.com

nurstudy.hatenablog.com

nurstudy.hatenablog.com

 

 


 


f:id:nurstudy:20200331074539j:plain

花粉症のメカニズム

 

 

皆さん、こんにちは。

 

 

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

TwitterYouTubeFacebookもしています。

 

よろしければ

フォロー&チャンネル登録よろしくお願いします!

 

Facebookでは「医療英語を学ぼう!」というグループを作成致しましたので

是非ご参加ください。

 

Twitter

 

YouTube

 

youtu.be

 

Facebook

 

www.facebook.com

 

 

読者様の中に花粉症の方はいらっしゃいますか?

おそらく、たくさんいると思います。

 

ちなみに私も花粉症です(笑)

 

今日は花粉症が起こる理由をお話し致します。

 

 

アレルギーの種類

 

アレルギーには1型から4型が存在しています。

 

花粉症は1型です。

 

1型はアナフィラキシーとも言われ

皆さんが経験したことのある通常の

「アレルギー反応」のことです。

 

残りの3つのアレルギーについては別の記事でお話しますね。

 

アレルギー1型って?

 

①身体の中にあるB細胞に抗原(花粉など)の情報が伝わる

B細胞がIgEという抗体を産生

③IgEが肥満細胞に結合

④二度目以降に抗原が接触すると…

⑤肥満細胞がヒスタミンなどの化学伝達物質を放出

⑥化学伝達物質によってアレルギー症状が出る

 

このようにして

くしゃみなどの症状が出るんです。

 

 くしゃみをしている人のイラスト(花粉症)

アレルギー性鼻炎とは違う!

 

花粉症とアレルギー性鼻炎はよく似ていますが

異なります。

 

違いを表にしました。

 

f:id:nurstudy:20200708111908p:plain

おわりに

 

いかがでしたでしょうか

ちなみに肥満細胞は肥満とは関係ないですので

痩せ身だからといって、花粉症が起こりくくなることはないですので勘違い無いように!

 

オススメの記事↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

nurstudy.hatenablog.com

nurstudy.hatenablog.com

nurstudy.hatenablog.com

f:id:nurstudy:20200331074539j:plain

脱臼って?

 

皆さん、こんにちは。

 

 

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

TwitterYouTubeFacebookもしています。

 

よろしければ

フォロー&チャンネル登録よろしくお願いします!

 

Facebookでは「医療英語を学ぼう!」というグループを作成致しましたので

是非ご参加ください。

 

Twitter

 

YouTube

 

youtu.be

 

Facebook

 

www.facebook.com

 

 

 

皆さん、お久しぶりです。

 

最近、少しバタバタしていまして

ブログの更新ができませんでした。

(お聞き苦しい言い訳…)

 

7月はテストや実習が控えているため

相変わらず、毎日更新は難しくなりますが

これからも見て頂ければ幸いです…

 

 

では、本題に参ります!

 

本日は脱臼についてお話しします。

 

 

肩関節

 

まず、

肩の関節の構造をご覧下さい。

手足の関節とは全く構造が違うんです。

 

*ピンクが靭帯、白が骨です。

肩関節の骨は上腕骨と言います。

f:id:nurstudy:20200702192906p:plain

 

 

次に手足の関節はこんな感じ。

 

f:id:nurstudy:20200702193652p:plain

 

同じ関節でも全く違うでしょう?

 

肩関節脱臼

 

肩の脱臼は正しく言うと肩関節脱臼と言います。

 

手を挙げた際

後方に力が加わった場合や

 

後ろから手を引っ張られたり

後方に手をついて転倒した場合に

 

上腕骨が関節面を滑ることで脱臼します。

 

f:id:nurstudy:20200702194821p:plain

 

脱臼じゃない脱臼?

 

手を引っ張られて骨が抜けることを脱臼と言っていませんか?

 

あの場合は脱臼とは言わず肘内障と言います。

 

脱臼とは異なり

固定が不安定な子供の頃になりやすく

親に引っ張られたりすることで起こります。

 

さらに、熱感や腫脹はあまり伴いません。

 

f:id:nurstudy:20200702200004p:plain

おわりに

 

いかがでしたでしょうか

 

脱臼について理解できましたか?

骨に関係する病気についてお話ししたいことがまだまだありますので

当分、骨の話が多くなりそうです(笑)

 

今日はこの辺で。

このブログを見て頂き、ありがとうございます。

皆さんがイキイキとした毎日を過ごせますように。

 

 

オススメの記事↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

nurstudy.hatenablog.com

nurstudy.hatenablog.com

nurstudy.hatenablog.com

 


 


f:id:nurstudy:20200331074539j:plain

お尻の病気

 

皆さん、こんにちは。

 

 

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

TwitterYouTubeFacebookもしています。

 

よろしければ

フォロー&チャンネル登録よろしくお願いします!

 

Facebookでは「医療英語を学ぼう!」というグループを作成致しましたので

是非ご参加ください。

 

Twitter

 

YouTube

 

youtu.be

 

Facebook

 

www.facebook.com

 

いぼ痔や切れ痔という言葉は

聞いたことありますよね。

 

では、どんなことが身体に起きるのかご存知ですか?

 

今日はお尻の病気についてお話します。

 

 

痔核

 

皆さんご存知いぼ痔のことを

痔核と言います。

 

痔核は

肛門を閉じるための肛門周囲の特殊構造が

排便や加齢に伴う支持組織減少やうっ血により肥大し

出血や脱出などの症状を呈するようになったもののことを言います。

 

痔核は

歯状線より口側にできる内痔核

歯状線より肛門側にできる外痔核に分かれています。

 

 

f:id:nurstudy:20200622210719p:plain

 

裂肛

 

裂肛というのは

皆さんご存知切れ痔のことです。

 

裂肛は

固い便が通過する際に

肛門付近が切れしまうこと。

 

排便時の出血や痛み

さらに、排便後の持続する痛みが

症状としてみられます。

 

f:id:nurstudy:20200622210812p:plain

直脱腸

 

その名の通り

直腸の肛門からの脱出のことです。

 

(ひえ~~~~~)

 

外見はこのようにしっぽのようになります。

 

自然治癒が望めないため手術による治療を行います。

f:id:nurstudy:20200622210910p:plain

 

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

お尻のできものは排便障害に繋がります。

痔核等が疑われる場合は病院に行ってくださいね。

 

今日はこの辺で。

このブログを見て頂き、ありがとうございます。

皆さんがイキイキとした毎日を過ごせますように。

 

 

最近の記事↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

nurstudy.hatenablog.com

nurstudy.hatenablog.com

nurstudy.hatenablog.com

 


f:id:nurstudy:20200331074539j:plain

途上国の子供のお腹が膨らんでいる訳

 

皆さん、こんにちは。

 

 

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

TwitterYouTubeFacebookもしています。

 

よろしければ

フォロー&チャンネル登録よろしくお願いします!

 

Facebookでは「医療英語を学ぼう!」というグループを作成致しましたので

是非ご参加ください。

 

Twitter

 

YouTube

 

youtu.be

 

Facebook

 

www.facebook.com

 

 

本題に入ります。

 

このようなお腹の膨れた子供の写真を

見たことがありますか?

f:id:nurstudy:20200621175355p:plain

飢餓による症状ですが、なぜお腹だけが

大きくなるのかご存じですか?

 

 

栄養代謝について

 

人は代謝を行っています。

 

代謝というのは

生体で生じる化学変化とエネルギー変換のこと。

色んな栄養素が合成・分解されていく過程を指します。

 

栄養素の中にタンパク質があります。

タンパク質は、三大栄養素の1つであり

生命の維持に重要な栄養素です。

 

血液、筋肉、酸素などの体をつくる主な成分でもあります。

 

このタンパク質が欠乏するとどうなるのでしょう。

 

クワシオルコル

 

タンパク質が欠乏すると

文頭で載せたようにお腹が膨らみます。

 

この症状をクワシオルコルといいます。

 

タンパク質が欠乏すると血管内の浸透圧が低くなり

血管内から水分が漏れ出し、腹水になってしまいます。

 

これが腹部膨満の原因です。

 

浸透圧の低下だけだはなく

脂肪肝によって肝臓が肥大することも原因とされています。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

クワシオルコルはエネルギー不足にも関わらず

浮腫症状があるため、

体重は減少するどころか増加します。

 

今日はこの辺で。

このブログを見て頂き、ありがとうございます。

皆さんがイキイキとした毎日を過ごせますように。

 

 

最近の記事↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

nurstudy.hatenablog.com

nurstudy.hatenablog.com

nurstudy.hatenablog.com

 


f:id:nurstudy:20200331074539j:plain

皆さまにご報告です

 

 

皆さん、こんにちは。

 

 

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

TwitterYouTubeもしています。

 

よろしければ

フォロー&チャンネル登録よろしくお願いします!

 

 

Twitter

 

YouTube

 

youtu.be

 

 

今日はご報告が2点ございます。

 

まずは

PVが6000を達成いたしました🎉🎉

 

ありがとうございます。

 

ここ最近、ブログの投稿時間が不安定で

毎日の投稿ができなかったり

深夜の投稿が増えたりしてしまっています。

 

申し訳ありません。

 

2回生になり勉強量が増え

バタバタしているのが理由です。

 

しかし

皆さまの為になるブログを書くモチベーションは

全く下がっていません!

 

その為、これからも

頑張っていきたいと思っていますので

今後とも、よろしくお願い致します。

 

 

そして、もう一点は

Facebookで、「医療英語を学ぼう!」というグループを作成いたしました。

 

このグループの作成は

「外国の方が安心して医療を受けることのできる環境を作りたい」

との想いから作成いたしました。

 

日本に住んでいる外国の方が

言葉の壁により

安心して医療サービスを受けれていないことをご存知でしょうか。

 

医療を受けるべき全ての方たちに

安心して医療を受けてもらいたい。

 

医療者や、医療学生さんはもちろん

医療に関係のない方も、グローバル社会を生きる一員として

医療英語を学びませんか?

 

グローバル化した現代に対応し、活躍できるという自己成長にも繋がります。

 

みなさんで

医療英語に関する企画、活動、勉強をしませんか?

 

興味のある方は是非、ご参加下さい。

(ログインして頂くと、グループの投稿ページに飛びますので、そこからグループのページに移動し、ご参加下さい)

 

ログインはこちら↓↓

www.facebook.com

 

今日はこの辺で。

このブログを見て頂き、ありがとうございます。

皆さんがイキイキとした毎日を過ごせますように。

 

 

最近の記事↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

nurstudy.hatenablog.com

nurstudy.hatenablog.com

nurstudy.hatenablog.com

 


f:id:nurstudy:20200331074539j:plain

国試に出る!良肢位って?

 

 

皆さん、こんにちは。

 

 

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

TwitterYouTubeもしています。

 

よろしければ

フォロー&チャンネル登録よろしくお願いします!

 

 

Twitter

 

YouTube

 

youtu.be


 

過去の看護師国家試験を解いていると

「仰臥位の患者の良肢位について正しいのはどれか」

 

このような”良肢位”を問われる問題を目にします。

 

今日はその良肢位についてお話します。

 

 

良肢位とは

 

良肢位とは

筋肉や関節が拘縮する可能性や麻痺がある場合に

負担が少なく済む肢位のことを言います。

 

このように関節ごとで角度が決められています。

 

f:id:nurstudy:20200617224517p:plain

皆さんから見て左側が基本肢位。

右側が良肢位です。

 

関節の角度

 

それでは各関節ごとの角度についてお話します。

 

f:id:nurstudy:20200617224707p:plain

①肩関節外転 10~30

②肘関節屈曲 90度

③手関節・背屈 20~30度

④股関節屈曲 10~30度

 内旋・外旋中間位外転 10~15度

⑤膝関節屈曲 10~20度

⑥足関節背屈・底屈 0度

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか

 

文頭で述べた問題の他に

「各関節の基本肢位を表すのはどれか」

という問題も見ました。

 

ちなみに

基本肢位は青点の方ですので

答えは0度です。

 

国試の為だけではなく

関節に障害のある方の安楽の為にも

是非、覚えてくださいね。

 

最近の記事↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

nurstudy.hatenablog.com

nurstudy.hatenablog.com

nurstudy.hatenablog.com

 


f:id:nurstudy:20200331074539j:plain